スロット カマ掘られた

スロット カマ掘られた

“作品”とは、常に同じ事と向き合う事で生まれるもの

この作品──“ANOTHER(アナザー)-ONE(ワン)・(・)SPACE(スペース)・(・)ONLINE(オンライン)”の完成品を作り上げるのには何十年も掛かったからね

ここから何十年の長丁場になったとしても、私はボスモンスターを全うするよ」「そうかい

それはありがたいな!」 ボスモンスターを全うしている首謀者の分身は、最後までその意思を突き通すとの事

あなたも好きかも:パチンコ ロータリーキング
と言っても分身は分身

意思はあれどその意思も残留思念のようなものなので耐える事は苦にならないのだろう

 そもそも本人が言うようにこのゲームの開発に何十年も費やしていた気力は凄まじいものがありそうだ

 俺達五人と首謀者の分身の戦闘

あなたも好きかも:アイドルマスター スロット ファン数
それは長丁場に入った

あなたも好きかも:スロット 旧台
*****「……っ

はあ……攻撃しながら避ける……単純な作業も楽じゃないな……」「まだあれから一度もやられていないのは奇跡ですね……かなり疲れました……」「そうだねぇ……まだ敵の体力も残っているけど……」「はぁ……面倒だな……疲労が募るばかりだ……」「せめて後何回のコンティニューが可能なのかくらい知れれば良いのだがな……」 そしてそれから一、二時間後、ようやく首謀者の分身の体力を二割程に減らせた俺達は肩で息をしながら首謀者の分身に向き合っていた

当の本人はまだまだ余裕がある様子

 ソフィアの言うように残りのコンティニュー数が分かればもう既に回復した“SP”による必殺スキルを使えるのだが、それが分からないので使わず何とか戦っていた

 今使えば最大で二回は倒せるが、折角減らした体力

今の状態を終わらせ、この一回を倒したら一気に使うか