弱虫ペダル スロット シナリオ

弱虫ペダル スロット シナリオ

風が吹いても草木は全て消滅しているので無音

強いて言えば、風が鼓膜を揺らす音と砂が風に舞って掠れる音がほんのりと聞こえている程度だ

 そんな、草木も無く砂しかない無音の世界

あるのは三つの気配だけ

あなたも好きかも:チムクエ カジノ 15000
その気配の中、ライ、グラオ、テュポーンが同時に動き、初めて風以外の音が響いた

あなたも好きかも:山佐 スロット 機種 一覧
「オラァ!!」「そーら!!」『ガアァ!!』 それが合図となり、各々(おのおの)の掛け声と共に計三つの拳が放たれる

ライとグラオの常人サイズの小さな拳

そしてテュポーンの巨大な拳

 大小様々の大きさである拳だが、その一つ一つは銀河系を砕く程の破壊力が秘められている

仮に地上で放たれた場合、銀河系の範囲である数十億光年の三倍の範囲は消え去っていたかもしれない

あなたも好きかも:首都 高 ルーレット 族
ライたちにとって、これでまだ本気には程遠い力だ

 ──そのまま三つの拳がぶつかり合い、爆発的な衝撃が千里を駆ける

 その瞬間、宇宙サイズはある九つの世界・"世界樹《ユグドラシル》"の四分の一の大きさを誇る第一層が──消し飛んだ

***** ──"九つの世界・世界樹《ユグドラシル》・第一層・第二層・虹の橋(ビフレスト)"

何とか俺だけが"虹の橋(ビフレスト)"に辿り着けたみたいだな」 宇宙の四分の一程の大きさを消し飛ばしたライは吹き飛び、第一層と第二層の間からなる"虹の橋(ビフレスト)"に居た

 ふと顔を上げて正面を見てみれば、第一層があったであろう場所には何も残っておらず、黒とも白とも灰色とも付かぬ"無"のみが広がっていた

そこにグラオとテュポーンの姿が近くにない事から、ライは彼らから離れる事が出来たと推測出来る