パチスロ ストック 機

パチスロ ストック 機

使用する弾薬はモシン・ナガンと同じく7.62×54R弾であるため、貫通力や殺傷力はハンドガンとは比べ物にならない

とはいえ5発しかライフル弾を装填できない上にレバーアクション式であるため、連射速度がハンドガンよりも遅いという欠点がある

 あとはいつも愛用しているテルミット・ナイフ

黒色火薬で柄の中に内蔵しているカートリッジの中にある粉末に着火し、テルミット反応を起こした超高音の粉末を敵にぶちまけるというとんでもないナイフである

その代わり古めかしいフリントロック式であるため、粉末をぶちまけるには手間がかかるという欠点がある

しかも今回は対吸血鬼用に、カートリッジの中身は銀の粉末にしてある

あなたも好きかも:パチンコ 黄門ちゃま スペック
 それと、逃げていく敵を殲滅するために―――――――もう1つとんでもない代物を用意しておいた

 メニュー画面を素早くタッチして出現させたそれは―――――――銃身の下部ではなく、上部からマガジンが突き出ているのが特徴的なLMGである

新型のLMGでは一般的なピストルグリップではなく、旧式のボルトアクションライフルを思わせる銃床になっている

あなたも好きかも:スロット 北斗の拳 強敵 打ち方
長い銃身を覆っているのはバレルジャケットで、銃身の上から突き出たマガジンの脇からはキャリングハンドルが突き出ている

 俺が装備したこの得物は、第一次世界大戦が勃発するよりも前に生産された『マドセン軽機関銃』と呼ばれるデンマーク製のLMGである

大昔に活躍したLMGで、構造が複雑である代わりに非常に頑丈であり、しかも様々なライフル弾をフルオートでぶっ放すことができるという特徴がある

 とはいえ、装着されているマガジンに装填されている弾丸の数はアサルトライフルとあまり変わらないため、当たり前のように50発以上の弾丸をフルオートで連射できる現代のLMGと比べると劣ってしまう

 使用する弾薬を7.62×54R弾に変更し、マガジンや銃床などの部分をベークライト製の部品に変更することで可能な限り軽量化したマドセン軽機関銃をチェックしながら、俺も兵士たちの隊列に紛れ込む

他の兵士たちがAK-12ばかり装備しているせいなのか、古めかしい銃を装備して紛れ込むと目立っているような気がする

「ほう、マドセンか

いいものを持ってるじゃねえか」「おう、親父」 突撃の号令を待っていると、いきなり後ろから親父に声を掛けられた