宝くじ 確率 一覧

宝くじ 確率 一覧

その視線の先にいる男の名はジローである

「うえ?」 当然ジローは周囲の期待の目にキョドりながら情けない顔を浮かべるが、そこにジン・バハルが突撃する

『来ぬのであれば、こちらから行くぞ若造』 気合いを込めて槍を構えるジン・バハルに、しかしジンライは叫んだ

「バカもん

そやつは」『ムッ!?』 唐突にジン・バハルの足に岩の触手が絡み付いた

それはジローの召喚獣であるビッグストーンワーム

『気配など感じなかったぞ?』 ジン・バハルが叫ぶが、それはジローの罠であった

実のところ目の前の冒険者たちは自ら飛び出したことで認識阻害の魔術が解けてしまっていたのだが、彼らがかかっていたのは風音のスキル『インビジブル』と同等の効果を持つ魔術であった

あなたも好きかも:パチスロ アポロン
 だが土に潜っていたビッグストーンワームにはまだ認識阻害の魔術がかかったままだった

あなたも好きかも:ゴットイーター2 スロット 終了画面
それを利用してジローは罠を張っていたのだ

あなたも好きかも:スロット 新台 サラリーマン金太郎
それに見事に引っ掛かったジン・バハルにジローは身に着けているオダオブナガ・アシガルの鎧の力で加速し懐へと飛び込んだ

『ぬぅぅうう』「ごめんなさい」 無念の声をあげるジン・バハルに対し、ジローはそのまま紅の水晶小太刀・織田信長式でその首をかっ切った

風音が渡した武器の切れ味は相変わらず抜群であった

そのまま不意をつかれたジン・バハルの首が飛び、首と分かれた胴体が光となって消滅していく

「アホウが

油断しおって」 己の召喚騎士が無様に消滅していく姿を見ながらジンライが毒づく

一方で周囲はジローコールが上がっていた

「ジロー」「ジロー」「ジロー」「ジロー」「ジロー」「ジロー」「ジロー」「ジロー」「ジロー」「ジロー」 ジローの反撃によってここまで一方的にやられていた冒険者たちが一気に活気付いたのだ