スロット まこ

スロット まこ

そもそも一応は国という体制をとっているのだから公也がその国を訪れたからと言っていきなり襲われたりなんだ利するとも思えないわけであるが

 それでも事前にその国について一応は知識のある人物である夢見花からその知識、情報を得ないでもいいというわけでもないだろう

ほぼ情報がなくても零と一は大きな差であるし、そうやって情報収集する姿勢をとるというのも重要な行動である

あなたも好きかも:ガルパン スロット 新作
「そういうことで夢見花、不死の国について詳しい情報を」「わかった

といっても、そこまでたいして情報があるわけじゃない」「まあ……流石に夢見花でも不死の国に入り込んでいろいろと知ったとかそういうことはなさそうだし

ただ、できる限り知っている情報があればそれを教えてくれれば」「それくらいなら」 夢見花が不死の国について知っているのは塔からそちらの国の存在を知覚できるから

遠くを見て不意に目についたりする不死の存在、近隣に調査の手を伸ばせば把握できる不死たちの存在、そういった存在がいるからこそである

現地に赴きその国の中身を見てどういう国なのか、何がいるのかどうなっているのかそういう詳しいところまで知っているわけではない

ゆえにあまり大きな情報は得られない

あなたも好きかも:パチスロ メーター 見方
 しかし、例えば大まかな行動パターン、不死の活動範囲とか行動範囲、夜に活動が増え昼に活動が減る、大まかな方角、方向、そういった部分だけでも知ることができれば話は若干違ってくるだろう

もちろん夢見花も持っている情報が多くないし、そういった情報だって別に知りたいと思うわけでもない

なんとなく近くにいたから知っている、塔の周りで情報収集してその情報収集の関係に引っかかったので知っているくらいの物

あなたも好きかも:ダンバイン パチンコ 次回予告
ぶっちゃけほとんど何も知らないといっていい

それでも、何も知らないよりはまだましだろう……場合によっては下手に情報を知っているよりは知らないほうがいいこともあるかもしれないが

「夢見花もそれほど知らなかったみたいだな」「夢見花はこの場所にずっといたのです