まどマギ スロット 評価

まどマギ スロット 評価

「俺はまだ死ねないんだっ!」全力で叫び

気力だけで戦場を駆け抜ける

「兄貴と悠理の想いを絶やしはしないっ!!」二人の想いに応えるために走り続けた

あなたも好きかも:スロット 出玉制御
「まだ死ぬわけにはいかないんだっ!!」必死の想いで握り締めるルーンに全力で魔力を込めて、追撃してくるミッドガルム軍に狙いを定める

「どけぇっ!!!!」背中の痛みを気合いだけで堪えながら、迫り来る兵士達を迎撃していった

「邪魔だっ!!!」「ぐああああああっ!!!」道を塞ぐ兵士達を一撃で切り捨てていく

そしてここから離脱するために全力で退路を開いて包囲網を突き抜ける

あなたも好きかも:エウレカセブン4 スロット
「必ず生き延びて見せるっ!!」鬼気迫る気迫で走り続ける俺の前方にも、ミッドガルム軍が立ちはだかろうとしているのが見えた

「魔術師を止めろっ!!!」「敵は一人だっ!」数名のミッドガルム兵が道を塞ごうとしているのだが、この程度で立ち止まるつもりはない

「止まりはしないっ!!」ルーンを振り抜いてミッドガルム兵の体を分断する

「ぐっ…ぁぁっ…!」「っ…づ…ぁ…ぁ…!?」上半身と下半身を分断されたミッドガルム兵が地面に倒れた

…あと少しだ!倒した兵士達の体の断面から多量の血が流れて赤く染まる大地を全力で駆け抜ける

あなたも好きかも:弱虫ペダル スロット シナリオ
そうしてついに包囲網の突破に成功した

「良し!包囲網を突き抜けたぞ!!」喜ぶ俺の背後にはまだまだ多くのミッドガルム軍が残存しているのだが

それでも絶望的と思えた包囲網からの脱出には成功したのだ

「ひとまず逃げ切るっ!」ここで無理をして倒れるわけにはいかないからな

他の仲間達との合流を急ぐために撤退を急ぐことにした

《サイド:栗原薫》…気が付けば随分と(ずいぶん)移動してきたわね