まどか スロット 中古

まどか スロット 中古

明日の分もまぁだいたい書けてます

今週の私すごい!勢いで四日目更新まで行きたいな、とか言って今日の分の修正で一日が終わって明日の分もそうなりそうなんだけど!でもとりあえず四日更新を目指してまいります!

暫くただ必死で、抱きしめていた

あなたも好きかも:トロピカル スロット
 時間がどれだけ過ぎたか分からなかったけれど、今はそうすることしかできなかった

 唸り、泣いていたサヤは、そのうち泣き疲れてしまったらしい

 先程腕の中で身体を強張らせたまま、夢の中に落ちてしまった

「………………」 どうすれば、良いんだろうな……

あなたも好きかも:スロット 100円玉仕様
 どうすれば彼女を楽にしてやれるんだろう……

サヤの言う通り、別に妻を娶って子を成せば良いのだろうか……

 身を犠牲にする覚悟で、サヤは俺に試せと言った

恐怖に震え、涙を零しながらも抵抗しなかった

 なら俺も、どれだけ嫌悪感があろうと、望まないことであろうと、血を残すための責務なのだと割り切って、二人目の妻を受け入れるべきなのか……? そうすれば、サヤを手放さずに、すむのだろうか?「その方が、サヤは楽になれるの?」 でもそれは、どうしても、選びたくない……

 愛せない相手と、愛せないのを承知で行為に及ぶなど、責務だと割り切るなど、絶対にできない

あなたも好きかも:ライズ・オブ・ギザ
「授かったって……サヤとじゃなければ意味がない……」 だから、サヤを手に入れたい

繋がりたいって思ってる

でも……

 それだって、サヤの気持ちが伴わなければ、意味がないのだと、今回痛感した

 ただ役割のためとして身体を繋げ、胤を植え付ける